生き方

動機

今日は 生き方について考えることにする。なぜならば、これまで自分はこれまでの傾向としてテクニック、技術、スキルというものに興味が強く、これまで人格については深く考えてこなかったように思うが、それだけでは到達できない世界があると感じているからだ。

読書による気づき

本を読んで大事そうだと思ったところを抽出。まんがなので気楽に読めるところがよい。当たり前のことしか書かれていないが、当たり前のことを当たり前に実行できていないことが多いと思う。

まんがでわかる7つの習慣

  • 真の成功は人格を育てることから始まる。テクニックで手に入れる成功は長続きしない。根や幹がしっかりしていなければ木は育たないのと同じように、人間が本当に成功するためには根や幹に相当する人格を育てる必要がある。
  • 影響力が及ばないことに悩むのは無意味
  • スケジュールは「役割」と「目標」で考える ★自分の成長、家族の中での役割、仕事の中での役割などそれぞれに対して、どうなりたいのか考え、それに向けて行動する。

まんがでわかる7つの習慣 2

  • 問題の見方に問題意識を持つ。信じられるものは原則だけ。原則というのは、「人は生まれたら必ず死ぬ」というような自然の法則、摂理のように、人類の歴史においてずっと普遍的な価値があると認められてきたもの。自分の判断基準を原理原則に立脚させる必要がある。

まんがでわかる7つの習慣3

  • 成功には2つの段階がある。私的成功なくして公的成功は達成できない。まずは自立するために1~3の習慣があり、他者と力を合わせてより大きな仕事を成し遂げるのに必要な4~6の習慣がある。
  • 信頼関係があれば、答えは必ずWin-Winに向かう。 豊かさマインドを持つ ★ これは、誰かが成功しても自分の取り分が減るわけではなく、世の中に成功は無限にあると考えること。

まんがでわかる7つの習慣4

  • 人生は自分らしさを表現する舞台である。自らの使命に気付き、使命に生きる勇気を出す。原理原則に立脚した基本のうえに自己を表現することを目指す。

気づきをもとにどう行動するか

あまり欲張らずに、以下を行動に移すことにした。

  • スケジュールは役割と目標で考える
  • 豊かさマインドを持つ

コメント

タイトルとURLをコピーしました